リンパ浮腫にはリンパマッサージ | 大阪府大阪市城東区関目 おくの鍼灸整骨院

Blog記事一覧 > リンパマッサージ > リンパ浮腫にはリンパマッサージ

リンパ浮腫にはリンパマッサージ

2013.07.17 | Category: リンパマッサージ

こんにちは。ボディセラピストの奥野ですぃろぃろヽ(・∀・)ノ の画像

 

最近、リンパ浮腫の辛い症状で来院された方の症状と経過をご紹介します。

●70歳代後半  女性  痩せ型

●血圧は少し高めですが、現在内臓疾患などは特になし。側弯症。

●10年前に子宮体ガンを患い、子宮・卵巣・リンパ節を切除。

●当院来院前に、内科を受診されるが特に異常はなく、運動となるべく足を高くするようにとのこと。

 

可愛い。ナチュラル。 の画像5月中旬に初来院

ご本人曰く、2ヶ月くらい前から急激に左下肢がむくみ、

痛みで不眠、歩行が困難になる(特に階段の昇降時)。

実際に拝見したところ、左足の甲、足裏、くるぶしから上に約12cmくらいまで

皮膚の変色(赤紫色)とむくみが出ている。

足首は赤ちゃんの手首のようにぷっくりとしていて、皮膚も厚く硬くなっている。

右足にも少しむくみ感あり。

可愛い。カラフル。 の画像 リンパマッサージ下半身30分 で施術

土踏まず、足指の間、ひざ裏は水分が溜まりやすいので念入りにマッサージ。

足首は痛みがあるので軽めに流していく。

●しばらく、4日に一度来院していただくことに。

 

可愛い。ナチュラル。 の画像2回目(前回から4日後)

左足の皮膚の変色はまだあるが、少しむくみが引いてきている。

階段の昇降も少し楽になってきたとのこと。

 

可愛い。ナチュラル。 の画像4回目

左足の皮膚の変色とむくみがかなり改善。効果が出てきている。

 

可愛い。ナチュラル。 の画像6回目

だいぶ良い状態になってきているが、足首から上の皮膚の硬さが改善されるには

もう少し時間がかかりそう・・・

今日は、そけい部と臀部(おしり)と股関節まわりをほぐす施術も取り入れてみる。

 

可愛い。ナチュラル。 の画像13回目

左足の甲と足首のむくみはほぼ引き、皮膚の硬い部分も少しずつではあるが

柔らかさを取り戻しつつあり、足首が細くなってきている。

●次回から1週間に1回の来院ペースに変更して様子を見てみることに。

 

現在、辛かった症状はかなり改善されましたが、完治する病気ではありませんので、継続して来ていただいています。

 

リンパ浮腫とは、手術でリンパ節を切除した方や放射線治療を受けた方に発症する後遺症です。

術後すぐであったり、術後数年から10年以上経過してから発症する場合もあるようです。

症状にも段階があり、潜伏期・第1期・第2期・第3期と段階を追うごとに症状もきつくなっていきます。

そのままにしておくと、免疫機能の低下から細菌感染を起こし、リンパ浮腫が悪化してしまうこともありますので、

気になる方は、まず病院へ行かれることをおすすめします。

 

その上で、リンパマッサージで今のその辛い症状を少しでも軽くして、楽しい人生を送っていきましょう☆。゜+.可愛い.+゜。★ の画像

 

ご予約はコチラまで。

おくの鍼灸整骨院 (キャラクター) の画像  tel 06-6930-8155

可愛い。モノクロ。シンプル。 の画像 大阪市城東区関目5-10-23-1F

当院へのアクセス情報

おくの鍼灸整骨院

所在地〒536-0008 大阪府大阪市城東区関目5-10-23 マンションウィート1F
電話番号06-6930-8155
駐車場なし
休診日土曜午後 日曜・祝日
院長奥野 清史